2006年01月21日

ズレ様がパナマ代表?

今日の朝、何気なくスポーツ新聞を読んでいると・・・。
あれ?WBC日本代表メンバーが、サブ登録も含め54人全ての選手が掲載されていた!!

「何で?何で?サブ登録は非公開じゃなかったっけ?私の勘違いか?」と思ったけど、
スポニチにも、この話題について触れられていた。
● サブ発表で NPB“約束違反”と抗議(Sponichi Annex)
確かに日本は30人以外は、NPBに30人以外の非公表を申し入れていたらしい。
でもこれって、参加する他の国は30人以外の非公表を同意していたという話は聞かないし
MLBだって「公表しません」って明言してた訳ではないんでしょ?
もう、こうやって↓のように、MLBの公式でも出てしまっているし、今更どうこう言っても
仕方ないかな?・・・それにしてもMLBって、いろんな意味で「我が道を行く」ですね・・・。
※ 公表されたWBC各国出場選手(MLB公式)

どうやら我がホークスからは、馬原がサブ登録されているようだ。大会には出ないと思うけど
馬原が高く評価されているって感じがして、ちょっとウレシイですね♪

そんなWBCですが、私が前々から非常に気になって仕方なかったのが1つ。
このブログの主人公・ズレ様が、ひょっとしてパナマ代表に選ばれてるのではないか?
という期待感。早速パナマ代表選手を確認!!
すると・・・。








☆パナマ代表・ズレ様☆

!!!!!!!!!!!!!!!!!

チョップ・チョップ・パナマウンガ〜!!









キタタタタタタタタタ━━━(゚(゚ω(゚ω゚(☆ω☆)゚ω゚)ω゚)゚)タタタタタタタタタ━━━!!!!!
















ズレェェェーーーータァァァッッ〜ツ!!!








フ━━リ━ヽ(゚Д゚)ノ━━オ━ !!!!!






フ━━リ━ヽ(゚Д゚)ノ━━オ━ !!!!!







っしゃ!!これでズレ様もパナマの英雄バイ!!(サブ登録かもしれんけど)
パナマは1次リーグでの苦戦が予想されていますが、もしズレ様がメンバー入りしたならば
持ち前の強打で「パナマ侍・ズレ様ここにあり!」とアピールしてもらいたいものです。
どうかパナマ代表監督さん、ズレ様をメンバー入りさせてくれ!頼むっm(_ _)m
・・・ん?でもそうなると、ズレ様は宮崎キャンプには参加しない(涙)なんか複雑な心境だ。
【おまけ】MLBに掲載されているズレ様の名前の上にはセギノール(北海道日本ハム)の
名前が書いてある。しかもあのマリアーノ・リベラ(ヤンキース)までいるし・・・。
パナマって結構いい選手いるじゃん。



その他、こんなニュースが流れていました(ホークスとはあまり関係なし)
● 斉藤が体重100キロで沢村賞狙う(日刊スポーツ九州) 重っ!!

● マスコットもサバイバル 楽天カラスコ パ2強と乱闘(報知スポーツ)
● 自分の表彰式と勘違い!? Mr.カラスコ突如乱入!! (インフォシーク) ← 19日の話題
テメエ!うちのハリーホークの晴れ舞台を邪魔すんじゃねぇよ(怒?)
● スナック女性客に「デブ」、侮辱罪で大月市議に拘留刑(読売新聞)
すっげぇ〜失礼なヤツ!・・・・・・これって訴える位だから、女性は相当傷ついたんだろう。


・・・・・・。今日は久々にズレ様の話題でちょっと浮かれちゃいました(;´▽`A``
記事中一部で取り乱していますが、どうぞズレ様に免じてお許し下さい。
ちょんまげズレ様

posted by 国王 at 00:51| 福岡 ☁| Comment(12) | TrackBack(2) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

球団独自でドーピング検査

野球の国際化が重要課題と今頃になって盛んに言われている今日この頃ですが、
ホークスでは、NPBの検査より前に独自でドーピング検査を行うことになったようです。
● 球団独自でドーピング検査実施へ(日刊スポーツ九州)
ソフトバンクが今シーズン開幕前に、球団独自のドーピング検査を実施する方針で調整していることが18日、分かった。ドーピング検査については、昨年8月に日本プロ野球組織(NPB)が実施することを正式に決定。検査方法は完全な抜き打ちで、禁止薬物は日本アンチ・ドーピング機構(JADA)の規定に準じ、1度の検査で1チームにつき2人が選出される予定だ。ソフトバンク角田球団代表は「トレーナーとも話をしているが、開幕までに1度、球団で検査し、全員の身の潔白を証明しておいた方がいい、という王監督の考えがある。禁止薬物の範囲などを考慮し、検査する方向で検討中」と語り、NPBの検査を前に球団独自で全選手の“陰性”を証明したい意向だ。

昨年も、某球団が「ドーピング疑惑」の渦に巻き込まれたドーピング問題ですが、ようやく
球団で自主的に動き出しましたね。それがホークスなので私はウレシイ (´・ω・`)bグッド!
よく「野球の国際化」という文字をアチコチで目にしますが、野球というスポーツを
国際化する上でまず解決しなければならない問題の1つが、このドーピング問題でしょう。
つい最近まで各国とも野放し状態でしたからね・・・。

ホークス選手が、誰一人としてこの検査に陽性とならないことを信じていますが、もし
ドーピング検査を厳密に行えば、ハッキリ言いますと、現状では恐らくホークスの選手に
限らず12球団全てで陽性反応が出る選手がいるのではないでしょうか?そんな気がします・・・。
それはなぜか?陽性反応の多くが「うっかりドーピング」で引っかかるケースが想定されるから。

たぶんやけど、プロ野球選手ってどれを摂取してはいけないか?摂取するものに何が含まれているのか?そういう意識や知識が他競技の選手に比べて低いのではないでしょうか?なんでかって
今まで規制が一切無かったからね。(五輪等に出た選手達は、意識が比較的高いと思いますが)
イカサマしてまで自己のパフォーマンスを引き上げる選手がいないとは思いますが
(というか、いないと信じたい!)ドーピングに対する意識を選手達にしっかりと植え付ける
意味でも、今回導入される球団全選手へのドーピング検査は非常に意義のあることで
今回のホークスの決定を評価したいと思います♪

・・・・・あ、どうせ導入するなら罰則も厳しくするように!あと、記事中にあった「啓蒙期間」
という部分は私は反対!いきなり本格導入して検査結果も公表して下さい。頼む!
あと希望をもう一つ挙げれば、全球団が一斉に同様の全選手検査を導入すれば、野球の国際化を
推進しているという意思表示を行動で示すことにもなって非常に良いと思いますので
できれば全球団の一斉導入を求めたいですね。(NPBはいつ実施するのかアテにならん)
そういえばホークスには、きちんと選手にドーピング教育をできる専属の薬剤師とか
いるのでしょうか?知らないのは私だけ?
【おまけ】 ↓ ドーピングについて書かれたサイトです。
アンチ・ドーピング(JOCオフィシャルサイト)← 各界のアスリートのメッセージあり♪
日本アンチ・ドーピング協会 ←検査手順が、図解でわかりやすく紹介されています。


今日は、もう一つの話題を。17日夜に記事を書いていたのですが、途中で寝てしまいzzz
掲載できなかった記事です(;´▽`A`` 数日前の話でネタ的に古い感もありますが・・・。
● レンタル移籍 今季から導入へ(Sponichi Annex)
● 10球団がレンタル移籍に前向き!今季から暫定的な導入も(SANSPO.COM)
まず、今シーズンから導入というのに驚きました Σ(・ω・`|||)!
しかも意外とまとまるのが早かったですね、今までの球界らしくないよ(笑)もっとスローに(爆

会議では、機密漏えい・年俸査定の共通化・故障などの取り扱い・レンタル期間やレンタル料
などの問題が挙げられたようですが、とりあえずやってみましょう!!悪い制度ではないんで。
それにレンタルだと、トレードと違って「バカげたトレードをして失敗してしまった!」と
後でネチネチ悔やむこともないでしょうし(笑)

ただ、すでに導入しているサッカーとはかなり違ったものになるでしょうね。野球とサッカーでは
組織の構造が違い過ぎるし。それにそもそもこの制度は、本当に全球団が行使するのか?
かなり疑問ですが、とりあえず今年は「お試しキャンペーン期間」ということで、今後
どのようにこの制度が活用されるか?注目したいですね。
(ホークスは、特に楽天あたりから申し込みがありそうやね・・・。)

その他、こんなニュースが流れていました。
● 柴原 三十路ボンバイエ 股関節の強化で若さ取り戻す(西日本スポーツ)
彼を年寄り扱いするな!!柴原は私と同学年のズレータ世代だ!(個人的な怒り)
● 芝草が丸刈り頭で台湾自主トレ(日刊スポーツ九州) 気合入っとるねぇ〜♪
● 『世界のクロイワ』復活!西武・黒岩代表がスケートトレ実演(SANSPO.COM)
私の中では黒岩代表って、未だにスピードスケートのイメージしかないなぁ〜。
彼、スーパースターだったからね♪ それと松坂の「交通違反身代わり出頭男」のイメージ。

・・・・・・。今日は話題がちょっと地味すぎたかな?ごめんね。← 誰に謝ってんだろ?
個人的にはドーピングの話もレンタルの話も、本当はもっと沢山書きたいことがあるんやけど
今は眠いので(笑)後日、ネタがない時に書きます。今日はこれでおしまい。

※ サイドバーに、どうでもいいようなアンケートを貼り付けておきました。同一IPでも
1時間に1回投票できますので、組織票も可能です(爆)ちなみに私は「日本一」に1票♪
このブログにアクセスして頂いている皆さんも、よかったらイジってみてください。

ちょんまげズレ様

posted by 国王 at 02:15| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(3) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

例えバトン

今日はホークスブログ番外編ということで?ぶん♪さんから「例えバトン」なるものを頂きました!
せっかく頂いたお土産?ですので、早速賞味したいと思います。ぶん♪さん、あざ〜す!!

※ ホークス関連記事はこの後、時間があれば書きたい思います。
・・・・・・すでに今にも眠りそう夜遅いし、書けるかどうか分かんないけど。

ちょんまげズレ様

「例えバトン」続きを読む
posted by 国王 at 23:35| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

金(きん)にこだわる!!

※ 記事タイトルは「きんにこだわる!!」です。「かねにこだわる!!」と読まないように(笑)

さて冗談はさておき、今日はこんな記事が新聞等に掲載されていました。
● 松中、グアムで「金」トレーニング(日刊スポーツ九州)
14日・15日の2日間限定ながら、アテネ五輪体操日本代表で、団体金メダリストの
中野大輔選手(23=九共大職員)と合同トレを実施した松中軍団。世界を相手に戦う2人が
中野が「すごく勉強になった。世界では自分のスタイルを貫くことが大切。WBCでは世界一を目指して」とエールを送れば、松中も「トリプルクラウン(3冠王)という目で見られるが、示さないといけないものもある。何としても勝つ」と闘志をみなぎらせた。
とエール交換したらしい。

WBCでは4番を打つことが有力視されている松中。
今年はWBCだけでなく公式戦・POそして日本シリーズ全てでチームを牽引して、勝利に
貢献出来るよう頑張って欲しいですね o(´・ω・`)9"ファイト!
それにしても、松中よく焼けてる・・・。中野選手の肌の白さとは大違いだ(笑)

ちなみに記事中には
松中は飲料水にもこだわりをみせる。「金」の微粒子が含まれ、神経伝導回路が通常の約5倍に上がるといわれる1本800円の水を摂取。さらには首に巻くチタン製のネックレスも金色模様と、まさに“金ずくし”だ。
とも書いてありましたが、800円(高っ!!)の飲料水はいいとして
金色模様のネックレスは、いかがなものでしょうか?私にとって金色のネックレスは、どうしても
80年代のカッコ悪い(失礼!)プロ野球選手の姿しか思い浮かびませんよ・・・(;´▽`A``

その他、こんなニュースが気になりました。
● 大村、歯80万円治療で3割復帰狙う(報知スポーツ)
久しぶりに目にした影の球界最強ヤジ将軍大村の記事!!
今年は柴原・宮地・カブレラと4人で外野のポジションを争う大村ですが、守備力・機動力を
考えるとどうしても外せない選手には間違いないので、あとは昨年奮わなかった打撃に期待!!
あなたが3割打てば(てか出塁率を最低.350望みたい)中堅のポジションは堅いです。
ただ今年は、特に復活を目指す柴原とのハイレベルな中堅争いが展開されるものと思いますので
気合を入れて頑張ろう!!(元々気合の入った選手やけど)
柴原・大村。共に実績のあるまだ年齢も若い2人の中堅争いは、個人的にかなり注目してます。
・・・・・・。本音を言うと、正直2人ともレギュラーで出て欲しいのだが・・・。

● レンタル移籍に前向き多数−修正案まとめ実行委に(SANSPO.COM)
● NPB:レンタル移籍 楽天が25日の実行委で制度案提案(MSN毎日インタラクティブ)
議論が進んでいるのか進んでいないのか、さっぱり分からないという噂の?NPB委員会。
果たしてレンタル移籍は実現するのでしょうか?
・・・いつか実現しそうやけど、相当時間がかかりそうだ。「前向きに」とか役所用語出てるし。

● WBCの投球数制限1次リーグは65球に(Sponichi Annex)
この大会で大変なのは、先発ではなくどうやらリリーフですね。1次リーグは65球まで?
先発は3〜4回しか投げられないやん!!


今日、私が住んでいるところの最高気温は6℃でした。ちなみに明日の予報では最高気温17℃。
前日比プラス11℃?気温変化し過ぎ!!ムチャクチャだ、全くもう・・・。
ちょんまげズレ様

posted by 国王 at 23:44| 福岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

強烈な責任感

今日は家で、買っておきながら読んでいなかった本(雑誌)を読みました。
その中の1冊『週刊ベースボール』での巻頭インタビューが、ホークス川崎!! ←今頃知った

6ページに亘るロングインタビューには、若手リーダーとしての自覚、意欲的な取り組みの結果
オーバーワークになってしまったこと、努力の方向性など、盛り沢山の内容でしたが
その中で、川崎はあのPO第5戦での、結果的に千葉ロッテ決勝点の引き金と
なったバティスタとの激突(記録は三塁内野安打)についても触れていました。
あのプレーに対して川崎がどう思っていたのか?個人的に非常に気になっていた部分であり、
注目して読みました。

質問者:思い出したくないかもしれませんが、バティスタとの交錯プレーはご自身の中では
どう分析していますか?

川崎:まだまだ未熟ですから。周りが見えていなく、取りにいってしまった。あのプレーのことは忘れないで練習していきたい。
質問者:やはり、サードボールだったんですか?
というよりも、2人とも勝ちに行っているし、いいプレーをしたい。アウト一つ取りたいと思っている。その中で状況が僕の方が見えているわけですから、引かないといけない。バティスタがシーズン中よりも気持ちが入っているのを把握していないといけなかった。僕のミスで負けてしまった。でもこういったことが起こらないように、周りが見渡せるプレーヤー、でも気持ちは熱く戦っていきたいなと思います。
・・・・・・。あくもでも自分のミスで負けたと思っているんですね、この男は・・・。
あのプレー、ハッキリ言ってバティスタのチョンボですよ。2人の捕球体制を見ても、どう考えても
川崎が取ったほうが楽に打者走者(初芝)をアウトにできたはず。考え方次第ではサードボール
かもしれないし、あの時のバティスタの一生懸命さも理解できるんだけど。それでも、あくまでも
自分のせいだという川崎。

こういう発言って、言えそうでなかなか言えないもんですよ。謙虚とかそういう意味じゃなしに。
川崎の常に前向きな姿勢は、すでに周知のことではあるが、もっと川崎のこと応援しなきゃって
ついつい思ってしまう記事でした♪
(こういう思考の選手に「宗リン」なんて呼んだら失礼かも?頭の中、完璧にプロやし(笑))
なお「週ベ」には、02年に出場したインターコンチ杯での、川崎の日の丸姿の写真が載ってます。
レギュラーになる前の少年のような顔した川崎が掲載されてます♪
※ 02年インターコンチ杯で川崎は三塁手として出場。(本職のショートは広島:東出)
守備は「ザルの三遊間」と一部で言われるほど目を覆うような惨状でしたが、打撃は当時から
センスの高さを見せていました。



その他、こんな記事が気になりました。
● リストラの星 宮地 35歳ですが…首位打者とって“球団最速”年俸1億円だ(西スポ)
このオッチャンなら、やりかねない(笑)全国のオヤジが(若いファンも)応援してるぞ!!
● 王監督が米パーティー出席のため渡米(日刊スポーツ九州)
いつも思うけど、忙しい監督やなぁ〜。ご苦労さまです!!(・_・)ゞケイレイ!
● 西山「苦闘史」サイン “流浪”の右腕 決意刻む(西スポ)
育成ドラフトで入団した苦労人・西山。こういう選手はついつい、ドラフト上位選手より
応援したくなっちゃうのか私だけでしょうか?ファンはドームで待ってるぞ!
● 長嶋氏が初めて肉声披露−ファンとの交流イベント(SANSPO.COM)
本人にとって病気でのリハビリは、人前に出るのも立派なリハビリの一環ではないでしょうか?
でも、無理はされないでくださいね♪病状の早い回復を祈っています。


週末は温泉に行ったり、遊びに出かけたりして久しぶりに有意義な休日を過ごせました。
寒いと外に出るのもつい億劫になりがちですが、やはり外の空気を吸うことは大切ですね♪
ちょんまげズレ様

posted by 国王 at 23:57| 福岡 ☁| Comment(10) | TrackBack(2) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

タグ様、練習を見守る

こんばんは!昨日の記事で馬原&三瀬店長ファンを敵に回したという噂の?国王です。
1月になると毎年、ホークス情報が不足しがちでネタがない淋しいですね・・・。
あっても自主トレや野球教室の話題くらいかな?イベント類はもう終わったし(涙
そんな訳で、今日はこの話題を。
● 田口、湯上谷両育成担当も参加(日刊スポーツ九州)
現役を退いた田口育成担当も、しっかり練習を見守ったようで
「この時期が一番大事な時期だからね。けがをしたら意味がないのできっちり体力強化に励んで、2月のキャンプを迎えてほしい。」

って、真面目にコメントされてますが、くれぐれも穢れを知らない?新人選手達にあなたが叫んでた



タグ様、フォ〜ッ!!



等の意味不明な?パフォーマンスとか、余計なことは教えないように(笑)とりあえず、立派な
新人に育ててくださいね!(実際問題、田口さんはきちんとされるでしょうけど。)


・・・・・・。はぁ〜っ・・・今日はホークス関連ニュースがほとんどないや・・・どうしよう?
こういう時は他球団情報を載せるに限る!!よし、そうしよう!! ← 激しく手抜き

● ロッテ:李が自由契約に 球団側は残留望む(MSN毎日インタラクティブ)
セラフィニ・小坂に続き、李まで離脱する可能性があるのか?恐らく移籍でしょうけど。
勝って主力選手が移籍ってある意味、ここ数年のホークスと同じ匂いがします・・・(涙

● ジャイアンツ球場に刃物男…と思ったら『草刈り』の業者さんでした(SANSPO.COM)
ちなみに川中内野手は、警察に職務質問を受けたそうです(笑)一軍選手なのに・・・。

● ロッテVSハエ軍団(スポーツ報知)
千葉ロッテのキャンプ地がハエで占領されている模様です!?

● 日本ハム3巡目・木下“ミキティ・フォーク”習得宣言(スポーツ報知) 出た!便乗商法(笑)


さてと・・・。明日明後日は休みなんで、ゆっくり温泉にでも行こうかな?
・・・ん?でも私、このところ休日はしょっちゅう温泉に行ってるな・・・。
でも仕方ないか、家自体が温泉地にあるし。寒い冬に入る温泉はいいよ〜!温泉オススメです!!
※ 今日はWBC関連ニュースは省略します。思うことを書き出すとキリがないので・・・。
ちょんまげズレ様

posted by 国王 at 00:33| 福岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

代表選手は燃えている!

まずは、最近お騒がせ?のWBC関連ニュースから。
● 辞退の井口に代わり宮本が代表に(Sponichi Annex)
プロ野球コミッショナー事務局が今日、井口に代わってヤクルト・宮本の代表入りを発表しました。
以下、ヤクルト・宮本のコメント。
「日本代表に選ばれうれしい。五輪とはまた違うと思うので、チームのために代走でも守備固めでも何でもやるつもりでいく。しっかり準備をして、日本プロ野球のために頑張りたい。」

・・・・・・。うれしいなぁ〜こういう意気込み。他にも代表入りしていない阪神・久保田の
「出たかったです。だれかの代わりとかはイヤだけど、出られるんなら出たい。自分の経験にもなりますから」
「(WBCに)出たからといって、あとあとのシーズンの言い訳をできる年ではない。」
発言も飛び出したりしており、個人的に嬉しく思いました♪

・・・・・・ところで宮本は、どうして最初のメンバーに選ばれなかったのでしょうか?
真っ先にメンバー入りしそうな選手ですけどね・・・。サードを意味不明に大量選出した影響かな?
その他、千葉ロッテ・里崎もWBCを優先して、自身のキャンプ地をわざわざ2軍に
してもらうよう球団に要望するなど、頼もしい話題が多く聞かれるようになりました。よっしゃ!
● ロッテ・里崎が二軍C参加を志願!WBC5投手の豪州C不参加で(SANSPO.COM)
頼もしい日本代表選手達を、みんなで応援しましょう!!


次はお約束?のホークス関連ニュースを。(一応ここは「ホークスブログ」やからね♪)
● 王監督が新人合同自主トレを視察
忙しい監督ですね・・・。お体は大丈夫なのでしょうか?
● 新人11選手の入寮式開催
新人11人って・・・考えたら今年はどの球団も新人多すぎ!まるで大昔のドラフトみたいだ。
おかげで?各球団の新人選手の特徴を覚えるのが大変です(滝汗
● 王監督が小久保級の松田に期待
地元紙が松田を何かと「小久保」とダブらせようとしている気がするのは、私だけでしょうか?
● 領健が「ポスト城島」狙う
秋季キャンプを見る限り、今のままでは相手に好き勝手に盗塁されそうなんで、城島から
捕手としての心構えを勉強するのもいいけど、とにかく投手とのコミは綿密にしよう!これ大事。
● 荒川が思い出ミット持参で入寮
今年は体作りのシーズンになると思うけど、3年後位には一軍捕手を脅かす捕手に
なって欲しいですね♪
● 寺原が復活期す
問題の人だ(笑) 頼むから、はやくスランプを脱してくれ!(スランプ以前の問題か?)
ウカウカしてると、ドラ1でもあっさりクビになっちゃうよ。プロはそういう世界なんだから。
● 三瀬は守護神復活を宣言 ● 馬原が三瀬に挑戦状
ストッパーはどっちだ?・・・・・・ホークスの場合、案外この2人以外の投手がシーズン途中で
ストッパーになる可能性もありそうな気がする・・・。一体誰だろ?
● 和田が3種類の球で自主トレ
秘密兵器って記事に書いてるけど、このテの調整法って、昔からあったような気がするんだけど?


・・・・・・。相変わらず寒い日が続きますね。毎朝、車が霜でビッシリ覆われているのを見ると
あ〜ぁ・・・って思っちゃう。だって車のドアが開かないんだもん。
四季を愛する気持ちはあるんだけど、何もここまで寒くなくていいのにね(笑)
早く春が来ないかなぁ〜。(今日は続きを少し書いておきます。大したことは書かないけど。)
ちょんまげズレ様

続きを読む(メールでの質問に対する公開回答)
posted by 国王 at 00:50| 福岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(12) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

まだまだ若い!

ここ2回ほど、ここのブログらしくないマジメな話を書いていたので、今日は気楽に書こうかな?
まずはこの話題から。
● ソフトバンク田之上、まだまだ若い(日刊スポーツ九州)
プロ17年目のじいさんベテラン田之上が、後輩の水田を連れて西戸崎で練習したらしいけど
練習後水田はヘトヘトなのに、田之上はケロッとしていたらしい。練習後田之上は
「まだまだ若いやつには負けられない。オレもまだいけるね」

オヤジくさい迷言味のある名言をしみじみと?語っておられました。
さすが田之上さん!!昼も夜もスタミナ抜群ですなぁ〜(笑) ← ヤラしい意味ではありません。

● 野球殿堂入り:門田博光、高木守道、山田久志氏ら5人選出(MSN毎日インタラクティブ)
南海時代のホークスを象徴する選手の1人、門田がようやく野球殿堂入りを果たしました!!
ここ数年、競技者投票であと一歩の所で泣き続けていただけに、記者会見でも目を潤ませ
本人にとっても感慨深い殿堂入りとなったようです。おめでとう!門田!!

それにしても門田の打球って、よく飛んでたよなぁ〜。本塁打しか狙ってないって感じやったし(笑)
結局、福岡での勇姿は43〜44歳の2年間しか見られずピークは過ぎてしまっていたけど
南海時代の平和台に南海戦をチョコチョコ見に行っていた私にとって、門田がオリックスから
福岡ダイエーに移籍してくれた時はウレシかったなぁ〜。子供心によく覚えている選手の一人です。

かつてのホークスの英雄も殿堂入りしたことですし、いつかは今のホークスから殿堂入りするような
偉大な選手が現れないかな〜って、30年後くらい先の未来に期待したいと思います(笑)

※ 以前、投票する記者の中にパ・リーグの選手のことをほとんど知らない記者が数多くいる
ため、野球殿堂投票はセ・リーグ出身に偏りがちで非常に問題だ、と某新聞(一般紙)のコラムで
指摘されていたのを読みましたが、少しは解消されたのでしょうか?

【門田選手関連サイト】
● 殿堂ニュース(財団法人野球体育博物館)
● 名球会会員 門田博光(日本プロ野球名球会会員オフィシャル)

● WBC開催ピンチ イタリア、オランダ、南アなど辞退も(スポーツ報知)
シャレにならない展開になりつつありますね・・・。どこかの国の選手が出る出ないとかいう
ちっちゃいレベルの話ではありません。今は事態の成り行きを静観するしかないようだ・・・。

その他ホークス関連では、こんな記事が新聞等で掲載されていました。
● 高橋秀、チーム勝ち頭になる ● 城所、「1軍定着」誓う(ともに日刊スポーツ九州)
私が秋季キャンプを見に行った限りでは、この2人の動きが特に印象に残っています。
今年は本格的な一軍定着へ向けて、飛躍の一年にして欲しいですね♪

・・・・・・。2日連続で、すっごく遅い時間に更新しちゃった(;´▽`A``
ちょんまげズレ様

posted by 国王 at 02:20| 福岡 ☀| Comment(6) | TrackBack(10) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

前向きな男達

前回に引き続き、WBC関連記事を書こうかな?私自身、この件にはモヤモヤした心境なんで・・・。
先日、千葉ロッテ・西岡がWBCについて非常に前向きな発言がありましたが、今度は
我らがホークス・川崎が自主トレ先で、以下のような発言をしていました。
● 川崎WBCは「どこでも守る」!(日刊スポーツ九州)
● 井口の穴埋める!鷹・川崎がWBCで『2番』出場を熱望(SANSPO.COM)
「井口さんの分までしっかり頑張っていきたいと思う。僕も補欠のために準備をするわけじゃないですから」
「試合に出ないと得られないものがある。二塁でも三塁でも、どこでも守る」
「2番だとネクスト(バッターズサークル)という一番近い特等席で(イチローの)打撃を見られる。学べるものはすべて吸収したい」
いいねぇ〜川崎!!気持ちのいい発言をするじゃないか!!いいぞ!!

そしてもう1人。あの大物メジャーリーガーも、このような発言をされました。
● イチロー 世界一のために「僕は出ます」(Sponichi Annex)
「僕は出ますよ。WBCは世界一を決める大会なんでしょ。だから出る。シンプルにそれだけ。簡単な理由ですよ。人の気持ちによって、自分の気持ちが変わることはない」
「僕はWBCに出ることでシーズンの調整も万全にできる。その時期にプレッシャーを背負って真剣にプレーするなんて体験はそうそうできないし、逆に公式戦に向けていい影響が出ると思う。それにケガなんて心配していたら出られない。(ケガを)したらしたで、そこまでの選手ということ。だから僕には(出場を)断る理由がない」

日本代表選考が難航している点についても
「いい選手が集まっているんで、日本代表はそれでいいんじゃないですか。他国だってベストのメンバーが組めるとは限らないし」


いろんな意味でハッキリとモノを言う選手ですね・・・。
・・・・・・。相次ぐメジャー選手が辞退を表明する中での、最も大物であるイチローのこの発言。
何だかすごくホッとしました。というか、WBC関連で後ろ向きなニュースばかり目にして
このところ、非常に沈んだ気持ちでブログを書いていた私にとって、救われた気持ちになりました。

よしっ!もう迷わんぞ!!王監督も前向きだし、選手達だって最高レベルでの戦いに期待している。
こういった前向きな選手達は沢山いるんだ!私ももうゴチャゴチャ考えんで、とことん応援するっ!
決めた!!

その他ホークス関連では、日刊スポーツ九州でこんな記事が書かれていました。

● 山村150キロ出す! 本格復活っていつになるんだろ?気長に待っておきま〜す♪
● 宮崎でのファンサービス改善へ
室内練習場を一部見学可能にしたり、雨天時でも見学できるよう、テントを設置するらしい。
これはかなりウレシイ!!私にとっては、サインをするとかのサービスより遥かにありがたい。
毎年宮崎キャンプには通ってるけど、目的は宮崎の名産品を食べ尽くしてデブになること
練習を見に行くことだけだから。サインは・・・う〜ん正直あの混雑の中で貰いたいとは思わない。
ギャラリーが誰もいなければ貰いたいけど。でも人気球団だし、それは無理か?
● 井手1軍定着だ!
はやく定着しなさい(笑)そう願っている人は、井手ファンでない人でも多いと思うよ。
● 山崎「正捕手取りたい」
入団して4〜5年以上の捕手全員に言えることだけど、今年は最大のチャンスであり正念場でも
あると思うので、山崎だけでなく各捕手は自分がプロの世界で生き残るために必死ですね。
例年にはなかった今年の正捕手争い。最大の注目ポイントの1つですね。大注目です!!
【おまけ】 ● 木田、古巣巨人メッタ斬り (報知スポーツ)
日米を2往復した唯一の男、ヤクルト・木田がFA、ポスティング移籍に関して
ちょっと面白い案を言っています。

・・・・・・。何か今日はすっごく遅い時間に更新している(;´▽`A``
無理も無い。夕方過ぎから午前1時までずっと『昼寝』してたし。かなり生活のリズムが
狂ってるかも?早く戻さねば!私ももう歳なんだから(笑)
ちょんまげズレ様

posted by 国王 at 03:35| 福岡 ☁| Comment(5) | TrackBack(6) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

迷走する王ジャパン

今日は、井口に関するニュースが流れていたので、早速この話題に触れておこう。
● 井口 WBC出場辞退(Sponichi Annex)
 米大リーグ、ホワイトソックスの井口資仁内野手が、3月に行われる国別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラシック」(WBC)に参加しないことになった。自主トレーニング中の沖縄県内で7日、井口選手自身が辞退する考えを明らかにした。

 WBC日本代表は昨年12月に29人が発表され、井口選手も名を連ねていた。しかし、メンバー発表以降、井口への日本プロ野球組織(NPB)からの説明は十分ではなかったようだ。「いつから合宿をやるのかなど連絡がなかった。(選ばれても)どうすればいいのかわからなかった」と困惑の表情で明かした。

 チーム事情などから辞退を決意した井口は「WBCという大会自体は非常にいいと思う。今回はタイミングが合わなかった」と話した。日本代表を率いる王貞治監督(ソフトバンク)は、米大リーガーを含めた最強チームの編成を望んでいたが、松井秀喜外野手(ヤンキース)に続く不参加となった。


・・・・・・。
辞退?コイツ何を今更バカなこと言ってんだ!って思うし、非常にガッカリしたことは確かだ。
チーム事情とか自分がシカゴで置かれている立場なんて、前から分かりきったことやろうが!!
って言いたくもなるが、最近は正直言って、もう誰も責める気持ちが無くなってきている
というのが私の本音だ。何でかって?それはこの大会の開催自体が問題化されてるから。

出場国は確定しない、一次リーグの開催地も確定しない、スケジュールも確定しない。
こんなプロスポーツの国際大会があるか?やることなすこと全て米国の都合で全てが決まる
なんて、こんなバカげた大会運営なら開催自体やめてしまえ!!って言いたい。
今まで黙ってたけど、もう頭にキタ!!今日は書いてやる!!

投球数の制限とかだって、MLBが掛けている莫大なスポーツ保険の関係で起こった問題だし
キューバとのいざこざだって政治的問題が引き起こしたトラブルだし、おかげでキューバと
友好関係の国が『キューバ不参加の場合は一次リーグの開催国を辞退する』とか言い出すし
数え上げればキリがない、もういい加減にしろ!!ってカンジ。

出場辞退とかで非難される選手が各国で多く挙げられているが、結局みんなMLB(米国)に
振り回された結果、混迷に巻き込まれた被害者なのかもしれない。
そんな中でも、大会での優勝を目指し苦悩する王監督が本当に気の毒でならない。

こういった国際大会を立ち上げる場合、最初はどこかの国がイニシアティブを執る必要はあるだろう。
しかし、その国が自国の都合だけを考えて進めることだけは絶対にあってはならない。
イニシアティブを執る最初の国は、自国の利益を度外視する位の覚悟でやらないと、その大会は
後々まで続かないと思う。利益を作ることも大切かもしれないが、まずはその競技の面白さや
文化を伝える努力をしないと、大会自体も価値あるものとならないし、なにより野球が
世界の中でマイナー競技という位置づけから脱却しないのはないだろうか?野球が盛んな国は
なぜ野球が五輪から外されたのか?という意味を、もっと真摯に受け止めて欲しい。
現在の世界の野球事情を考えた場合、五輪の件も決して無関係な問題ではないと思いますよ。

秋にはあまり大きく扱われなかったが、アジアカップでのNPB(日本)のやり方もMLBと
ある種似たものがあり、各国で大きな批判が巻き起こったのも事実だ。

このままでは野球はワールドワイドな競技にはならず、いつまでたってもマイナーな競技の
ままになり続けてしまう。国際大会を開催することは素晴らしいことだ。ただ運営方法は
根本的に変えないと、WBCはあっという間に廃れるだろうね。
いっそのことMLBを外して日本がやったら?って思うけど、どうもNPBは当てにならない・・・。

国際大会が軌道に乗るいい方法、ないかなぁ〜・・・?

【おまけ】● 野茂所属球団未定も調整順調(日刊スポーツ)
記事に掲載されてる野茂の画像、腹が出過ぎ(笑)でも今はベスト体重らしい。近鉄時代には
キャンプ先でプロレスラーと間違えられてたし、昔から腹の出っ張りが凄かったのは確かやけどね。
chonmage_zuleta.jpg

posted by 国王 at 00:53| 福岡 ☀| Comment(10) | TrackBack(18) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

西スポが抗議されちゃった

寒い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか? ←手紙風の書き出し

さて・・・早速ホークスニュースを見てみようと思ったけど、さすがにこの時期はネタ不足やね。
なので仕方なく?今日はいろいろとホークスだけでなく、ホークス以外の話題も取り上げてみようかなって思います。
主に5日の話題ですが、ご容赦ください。何せネタがないんで(;´▽`A``

● 巨人、「小久保移籍」報道で抗議(スポーツナビ)
そりゃ怒るやろ(笑)でも地方誌の正月記事くらい勘弁してやったら?
読売さん、ホラ!よくあるじゃん!「エイプリルフール記事」って。あれと似たような
ものじゃない?それにどっかのチームの強奪まがいのトレードに比べたら
こんな記事カワイイものだと思うけど?天下の読売さん、多めにみてやってくださいな(笑)

● 北野は引退覚悟(日刊スポーツ九州)
松中のグアム自主トレに参加する北野だけど、野手の平均選手生活は約7年と言われるだけに
正直、今年辺りがそろそろ勝負だと思います。まずは1軍出場を果たすべく頑張って欲しいですね♪

● 杉内が野村楽天「怖くない」(日刊スポーツ九州)
記事中にある杉内の写真を見た時、自分の頭を殴ってるの?って勘違いしちゃいました。←マジで
これ以上、自分の体を痛めつけちゃダメだよ(爆)

● 新垣が車椅子寄贈(日刊スポーツ九州)
こういった活動をする選手は、各球団とも昔と比べるとかなり増えましたね。いいぞ!

● 王監督、福留出場に安堵/WBC(日刊スポーツ九州)
結果的に男を下げた松井秀に代わる代役選手が福留に決まりましたが、ハッキリ言って
外野手としてトータルで考えると福留って、松井秀と同じ位素晴らしい外野手だと思いますが?
ぜひ中軸&外野の中心としての働きを期待したいです!頼んだバイ!!
・・・王監督、ホントにホッとしただろうなぁ〜。

● G・江藤が西武へ!背番『33』、350本塁打は新天地で(SANSPO.COM)
● また大砲放出!江藤 人的補償で西武に(Sponichi Annex)
正直驚きました。それにしてもFAで入った選手が、FAの人的補償で放出されるとは・・・。
江藤自身、読売に入団した頃は想像もしなかっただろうね。最近はどう思ってたか分からないけど。
ちなみに、FA入団選手がFAの人的補償で放出されるケースは、これが初めてです。

● 谷亮子選手:長男の名は「佳亮」ちゃん 母子そろって退院(MSN毎日インタラクティブ)
両親の頭文字をそのまま子に名付けるって、最近あまりそういう風潮は無いような気がする・・・。
この2人、意外と古風なのかも?


・・・・・・以上、今日はホークスだけでなくホークス以外のことも多めに取り上げてみました。
え〜い!こうなったら、ホークスとは関係ないことを書いたついでに?最近の私の出来事も
書くぞ〜!!・・・・何?私の出来事なんかどうでもいいって?じゃあ隠して書いておくよ(笑)
chonmage_zuleta.jpg

続きを読む(どうでもいい、国王の最近の出来事)
posted by 国王 at 01:17| 福岡 ☁| Comment(7) | TrackBack(7) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

球団開き

今日4日は(これを書いてる地点で日付はもう5日に変わっちゃったけど)ホークス球団の
球団開きが行われたようです。
● 福岡ドームで球団開き(日刊スポーツ九州)
いよいよ2006年も始まり!って感じですね。球団代表は念頭の訓示で
『今年こそ三度目の正直で、プレーオフを制し、日本一の座を勝ち取りたい。』
と述べられたそうだが、くれぐれも2度あることは3度あるとならないよう頼みます!!
あ!頼む相手は、フロントじゃなくて選手かな?(笑)いやフロントも頑張って下さい!!

● 柴原が宗像市でサイン会(日刊スポーツ九州)
トークショーの中で、義父と3日にゴルフやって負けてしまったと言ったみたいだけど
どうして世のお父さん方は、息子などに対しては遊びの勝負でも容赦しないんでしょうか?
めったにないけど、私が父と遊びで何かを勝負する時、私の父は絶対に手抜き無し!!
しかも柴原の義父同様、息子の足を引っ張るような精神的ダメージをあたえたりして
あの手この手を駆使して私の父は、何が何でも息子の私に勝とうとします(笑)
父にとって、息子に負けるということは恥ずかしいことなんでしょうか?よく分からんけど・・・。

他には、こんな野球ニュースが気になりました。
● 辻内 聖徳太子になる(デイリースポーツ)
・・・・・・。意味不明な見出しやなぁ〜、ネタがない時期は新聞記者も大変やね(笑)

● 松井稼 NY新聞の“時の人”(Sponichi Annex)
メッツの松井稼については、契約年数が残っているにも係わらず去就が注目されてますね。
個人的には、MLB閉幕直後に友人連中に『松井稼はウインターミーティングでは話題に
ならんやろうけど、06年2月下旬頃に間違いなくトレードになるけん見とけ!』
って
言った手前もあるんで?1月中のトレードは勘弁ね!私が大ウソツキになるんで(汗)

・・・・・・。でも正直言って、稼頭央がここまでメジャーで苦戦するとは思わなかった。
それを考えると、井口って凄いですね。いきなりチャンピオン・リングを手にするんやから。


さてと、ようやくブログを書いたぞ!!寝るぞ!!で、今何時だ?夜中3時6分?マジで?
私、5時半頃には起きて『消防出初式』に出席しなきゃいけないんやけど・・・。マジしんどい。
さぁ〜明日は、ハッピを着て、ヘルメットをかぶって、地下足袋履いて頑張るぞぉ〜・・・!!
注)私は消防署の職員ではありません。あくまで地元のボランティアのようなものです。

・・・・・・・。はぁ〜っ・・・落ち着いて鷹ブログをゆっくり巡回したいんだけどなぁ〜。
行事や仕事が落ち着いたら、ガンガン巡回するぞぉ〜っ! エイエイオー!! ← 意味不明
chonmage_zuleta.jpg

posted by 国王 at 03:09| 福岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(2) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

あけましておめでとう!

みなさん、明けましておめでとうございます!
旧年中は大変お世話になりました。まだホークスブログを書き始めて半年足らずの
初心者ヘッポコブロガー:国王ですが、今年もどうぞよろしくお願いします。

さてと・・・今年最初の記事は何を書こうかな?と途方にくれておりましたが、
とりあえず?地元紙に掲載されていた話題を貼って書いておきますね♪ ← 手抜き?

● 小久保今年オフ帰ってくる 巨人と球団間合意(西日本新聞)
・・・・・・。正月らしく?ホークスファンの希望を湧かせるような記事ですね。
でも何だかんだ言っても、小久保は現在読売の選手ではありますので『帰ってきたらいいなぁ〜』
って程度に期待しています。もし帰ってこなかったら、物凄く失望感を感じそうなんで(;´▽`A``

● 王監督が帝釈天で恒例の鐘つき(日刊スポーツ九州)
記事中に『参拝客の中では1番目とあって神妙な表情だった。』って書いてるけど、王監督は
1番のりで鐘をつくために、監督自ら行列待ちとかしたんでしょうか? ← な訳ない?

● 王ソフトバンク“4連覇”目指す!(日刊スポーツ九州)
たしかにレギュラーシーズンは3連覇だけど、公式記録上では2年連続2位なんで、その事実を
重々理解した上で、黄金期を形成されることを期待しています。頼むバイ!!

● 新人松田「松中さんと40発コンビ」(日刊スポーツ九州)
すぐにとは言わないけど、いつか40発打てるような選手になって欲しいですね♪
その日が来るまで、気長に待ってます(笑)

● 06年ドラフト戦略は大隣、堂上、田中!(日刊スポーツ九州)
早くもいろいろなメディアで来年のドラフトについて論じられているようですが、大型選手であれ
未完の大器であれ、時間を掛けてでもいいから、1人でも多くの選手が立派なホークスの戦力と
なる様、しっかりと育ててくださいね!5年後のホークスの未来がどうなるか、フロント・現場の
両方の手腕に注目したいですね!

● 川崎が鹿児島でサイン会(日刊スポーツ九州)
他にも、3日には杉内などがトークショーを行うなど、選手達は正月早々から大変ですね。
本当にご苦労様です!


という訳で、今年最初の更新となりましたが、実家に今PCがないので、すごく不便・・・(涙)
お陰で?初めて、インターネットカフェでこの記事を書いちゃいました。
数年ぶりのネカフェやけど、ネカフェって結構いいかも?
chonmage_zuleta.jpg

posted by 国王 at 16:48| 福岡 ☁| Comment(9) | TrackBack(5) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

来年こそ・・・

今年も残すところあと1日となりました。
今年のホークスは89勝を挙げ、レギュラーシーズンでは3年連続1位となりました。
しかし、結果は2年連続でのプレーオフ敗退。結局、公式記録には『2位』の文字が・・・。

今年もホークスからは、本当に多くの感動を私達ファンに与えられました。
『2005年ホークス爆勝の記録』なんてタイトルで今日は書こうかなぁ〜っても思いましたが
でも・・・やはり今年はどんな言葉で振り返ろうと2位は2位です。優勝ではありません。
来年こそ、来年こそ・・・ってオフの間ずっと思いながらこのブログを書き続けてきましたが
来年こそは


祝・日本一!!



の文字をデカデカと書けることを願いながら、来年もこのブログを書き続けたいと思います。

今年7月中旬に、この『福岡ソフトバンクホークス応援blog』を書き始めましたが、最初は
『1ヶ月持つかな?』なんて思ってましたが(笑)正直、5ヵ月半の間でこれ程多くのコメント等を頂くようなブログになるとは、こればかりは全くの想定外(by ホリエモン)でただただ
皆さんに感謝感謝しています。私にとってブログを書く上で、これ以上ない大きな励みになりました。

今年は皆さんのお陰で「鷹ブログ」なる言葉も覚えましたし、例年とは一味違ったホークスライフを
味わうことができ、優勝は出来ませんでしたが本当に楽しい1年でした。

来年の秋には歓喜の涙を流せるよう、ファンのみんなで精一杯応援しましょう!!
それでは、ホークスとこのブログを見て頂いている皆さんに、来年は福が多く訪れることを願って
今年最後の記事を書き終わります。今年1年アクセスしてくれて、本当にありがと♪よいお年を。


来年こそ日本一奪還ダァ〜ッ!!


チョップ・チョップ・パナマウンガー!!

※ 12月下旬の間、私用(消防団活動)のため、更新が滞ってしまいました。ゴメンね
chonmage_zuleta.jpg

posted by 国王 at 12:19| 福岡 ☁| Comment(10) | TrackBack(1) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

厳しい世界

昨日『プロ野球戦力外通告・クビを宣告された男達』という番組が放送されてて、当然?見ていた
のですが、過酷ですよねプロって・・・。分かっちゃいるんだけど。
このテの番組って毎回思うのですが、『地獄を見た男達が、再びチャレンジ!』ってスタンスで
番組構成されてるんだけど、結局そこから見えるものはハッピーエンドのない非情な結末

この番組を見た他の方がどう感じたか、人それぞれだと思うけど、私的にはこういう番組も
必要だと思う。なぜなら、華やかさとかカッコイイ世界しか見ようとしないファンって意外と多いし。

さてと・・・たまには嫌われそうなことでも書いておこう(笑)
プロって金銭が絡む世界なだけに、当然残酷な面も数多くあります。しかし、そういった過酷な
世界で懸命に戦う選手達であるからこそ、見ているものを惹きつける一種の魔力のようなもの
があるのではないでしょうか?

今季オフの私のブログで、契約更改のことをずっと記事にしていたことに対し、ある方が
『国王さんって、お金とか年金のことをよく書きますね?そんなに気になりますか?』
って書いて私に送られましたが、私自身、金銭に興味があるわけではないんですよ、マジで(笑)
でも、何で書き続けたかって言うと、契約更改の流れを通じて「プロは過酷な世界ですよ」
「選手に過度の年俸払いすぎたり、ずさんな経営してたりしてるとプロ野球はダメになるよ」

って間接的に言いたかっただけなんです。
プロが過酷なのは構わないんだけど(笑)プロ野球そのものがダメになってしまっては
私は困るんです。だってプロ野球好きやもん。自分勝手やけど、少なくとも昨年の近鉄ファンの
ような球団消滅なんて悲劇は味わいたくない。

契約更改の話題を「人の給料には興味ない」とか「あんなモンいちいち公開するな」って
言われる方が多いけど、契約更改をオープンにすることによって、間接的にその球団の台所事情や
方向性を、私達ファンが知ることができるのではないでしょうか?
事情も何も知らされないままで、ある日突然「球団消滅」なんてなったら目も当てられませんよ。
自分が好きなチームやプロ野球を応援するのはいいけど、こういう地味な(醜い)部分もちゃんと
注視して、どんどん話題として取り上げることも、ファンとして必要なことではないでしょうか?

てな訳で?たまには毒を吐いてみたくなる国王でした(笑)何か今日の記事、支離滅裂だ・・・。
・・・・・・。こんなこと書いてると、またクレームが来るかも?

【おまけ】 私が気になった話題を。
● 第85回全国高校ラグビー大会(公式サイト)
以前にシレッと書いたけど、私は以前ラグビーをやっていたせいか?毎年冬はこれが気になります。
● 伝統のシエスタ(昼寝)廃止 スペインの公務員(共同通信)
・・・・・・。寝るなよ!(笑)
chonmage_zuleta.jpg

posted by 国王 at 20:21| 福岡 ☀| Comment(8) | TrackBack(5) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

九州で終えたい

昨日はブログを書けなかったので、今日は2日分をまとめて書こっと♪ではまずこの話題から。

● 松中に4年30億円提示!(日刊スポーツ九州)
現在の複数年契約を見直した上での、この大型契約。一発でサインしない(できない)のは当然か?
でも私には、そんな契約内容より松中の
「九州で終えたいという夢がありますけど、現実になりつつある」
というコメントに感激しちゃいましたね・・・。

● ソフトバンク秋山監督「優勝目指す」(日刊スポーツ九州)
● 気分はプロ野球選手(Yahoo!写真ニュース)
今日から福岡Yahoo!JAPANドームで、「NPB12球団ジュニアトーナメント ENEOS CUP」という
イベントが開催されています。
このイベントは、プロ野球球団が小学5、6年生を中心にジュニアチームを編成し、各球団の
OB選手とアマ指導者とが協力して、指導及び試合を行うものです。
こういったイベントは、小学生にとっても大きな励みにも目標にもなると思いますので、
今後も継続して開催されるといいですね。私の出身小学校の児童もメンバーに入っているようなので
応援したいと思います♪頑張れチビッコ!!
「NPB12球団ジュニアトーナメント ENEOS CUP」(NPB公式)

● 残念そうな王監督 松井秀、WBC辞退で(日刊スポーツ九州)
・・・・・・。「松井問題」に限らず、最近のWBC関連ニュースを見ていると王監督が
非常に気の毒に思います・・・。NPBは一体、王監督を何だと思っているんだ(怒)


その他、こんなニュースが気になりました。
● 楽天のMr.カラスコが激怒!同名の鷹・新助っ人に改名要求(SANSPO.COM)
Mr.カラスコ、期待通りのクレームをつけてきました(笑)実は私もMr.カラスコに賛成!!
『カラスコ』って名前、あんまりイイ印象ないし・・・。
※ 皆さんも知っていると思いますけど、千葉ロッテ・小林雅の『コバスコ』、西武・森の『森スコ』
といった大炎上の代名詞とも言える?ニックネームは、元近鉄・カラスコが由来です。

注)来年、三瀬や吉武が打たれても、「ミセスコ」「イチゴスコヨシスコ」等のあだ名は
付けないように!!・・・って私が来年、一人で「ミセスコ」とか言ってるかも?

● 日本ハム人気マスコットB・Bサケ1匹で更改(日刊スポーツ)
こちらのマスコットは、Mr.カラスコと違って?超優良マスコットのようです!?
ちなみに出来高で『切り身5パック』とか? ・・・・・・あんたアホやろ?(笑)

ホークス契約更改(12月26日分)
野手名年 俸成 績
新年俸増減額旧年俸試合打率打点本塁打盗塁
松中 信彦4年30億円保留32000132.31512146


はぁ〜っ・・・やっとブログを書けた♪何で年末って忙しいんやろ?自分でも謎です・・・。
chonmage_zuleta.jpg

posted by 国王 at 23:29| 福岡 ☀| Comment(10) | TrackBack(8) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

1日駅長川崎ほか

こんばんは!今日は年賀状の作成に追われた国王です。←もっと早く書け!
そんな訳で?今日は全然ホークス関係の出来事はチェックしなかった(TV『納会ゴルフ』は見た)
ので、とりあえず日刊スポーツ等で掲載されてた記事を紹介します。←激しく手抜き

● 松中選手、トークショーで来季プレーオフでの活躍を約束(ホークス公式)
これ今日の出来事なんですか?私、全然知らなかった(汗)
● 選手厳選し複数年(日刊スポーツ九州)
『○人まで』って決めた方がいいと思うけど?少なくとも横浜はこれで大失敗したし・・・。
● ソフトバンク川崎が西鉄福岡駅で1日駅長(日刊スポーツ九州)
● 福岡ソフトバンクホークス 川崎宗則選手 トークショー(西日本鉄道)
駅長として薬院から二日市まで乗車したらしいけど、知らずに乗っていた一般の方(ファン)は
ビックリしたやろうね (゚〇゚;)

他にも今日は和田・三瀬が、大丸パサージュ広場でラジオのトークショーに出演したりと
若鷹軍団はクリスマスも忙しいですね(;´▽`A``

・・・・・・さてと、今日はホークス関連で大きな動きもなかったようだし、私も今から
年賀状を書かなきゃ♪(印刷やけど)
ちなみにホークスの吉本は、300枚ほど書くって「週ベ」に書いてたけど、私は50枚くらいかな?
(なんか今日の記事って、さっき書いた「たかちほさん」への返信コメントより短い気が・・・?)
chonmage_zuleta.jpg

posted by 国王 at 23:58| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

斉藤家にサンタ来襲!?

こんばんは!クリスマス・イブを楽しく?家で過ごす国王です。
街はクリスマスムード一色に染まっているようですが、みなさんどのようにお過ごしでしょうか?

・・・・・・。ま、私にはクリスマスだからって、恋人と街へ繰り出すなんて習慣はありませんが(涙)

え〜っと・・・そんな私のことなんかどうでもいいですね。とりあえず今日はこの話題を。
● 斉藤が3年で7億5千万円+出来高(デイリースポーツ)

・・・・・・。3年契約は結構なんですけど、それなら契約ベースが高過ぎませんか?
あんまりこういう『価格破壊』みたいなものは、ちょっとどうかな?って思いますが・・・。

それにしても野球選手の年俸って、何でこんなに高くなっちゃったんだろ?
今から19年前に、ロッテから中日に移籍した落合博満が野球界初の1億円プレーヤーとなったが
わずか20年足らずの間に年俸の最高額が何倍にも膨れ上がっちゃたけど、この国のインフレ率から
考えると、明らかにこの業界の年俸は上がり過ぎではないだろうか?

選手がより多くの年俸を求める気持ちも分かるし、球団側も選手の想いを汲んだりするのも
分かるけど、選手側も球団側ももっと将来を真剣に考えないと、マジでヤバイんじゃない?
少なくとも私には、オフの一連の流れを見ても

1年前の騒動から選手も球団も何も進歩していない

ようにしか映りません。

・・・・・・。
今日は少し辛口に書きましたが、決してイブをヒマに過ごす人間の負け惜しみではありません(笑)
ホークス契約更改(12月24日分)
投手名年 俸成 績
新年俸増減額旧年俸試合セーブ防御率
斉藤 和巳25000△100001500022162.92
※ 年俸の△はアップ、▼はダウン。
なお、契約更改一覧は⇒にも掲載されています。 2006年度ホークス契約更改

みなさん、よいクリスマスを♪(少しだけ「続き」を書いておきます。ヒマな方?はどうぞ。)
chonmage_zuleta.jpg

続きを読む
posted by 国王 at 23:17| 福岡 ☀| Comment(8) | TrackBack(3) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

弱かった90年代

今日は昼間に少し時間があったので、買うだけ買って全然読んでなかった本・雑誌を読んでました。
その中の1冊『ベースボールマガジン冬季号』で大道選手のインタビューが
2ページに亘って掲載されてました。

ホークスの90年代について語られたその中で、こんな一文がありました。
 「試合前の練習の開始時間が15時。僕ら若手は13時30分からでした。いつもこの差は何なのか疑問に思っていたんです。カズ山本さんは14時55分に球場入りして走ってきましたからね。集合5分前ですよ、考えられないです(苦笑)。練習は1時間程度。それが普通でしたから、弱いはずですよね」

・・・・・・。


そりゃ弱いに決まってる!!



私は当時、そんなコトも知らずに応援してたよ(涙)今では考えられない位、選手は頑張ってるけど。
それと96年に起こった『生卵事件』。大道は
「投げられても仕方なかった。本当に弱かったですから」と語っていたが、本当は悔しかった
やろうね・・・。

今では強豪球団となったホークスですが、当時を懐かしみつつ雑誌を読みました。
頼むから、また以前のような「暗黒の時代」に戻らないよう頑張ってくれ!!

この季刊誌。年に4回しか出ないけど、結構オススメです。
12球団のことを平等に書いてるし、私みたいなバカでも分かるように難しいことは一切書いてないし。
発売開始以来ずっと買い続けていて、結構お気に入りです。興味のある方はどうぞ。
(「週ベ」で今一番お気に入りのコーナーは梨田さん(元近鉄監督)のコーナーかな?
あれは読んでて面白い。技術論を読者向けに非常に易しく書いてるので、読みやすいです♪)

あと気になったことと言えば、最近騒がせているこの話題(ホークスとは関係ないです)
● 黒ひゲイ危機一発:同性愛者らの団体が抗議、販売中止求める(毎日新聞)



・・・・・・。




私この商品、店で予約したんだけど?



頼むから発売中止は勘弁ね!年始に友人達と、このゲームで遊ぶつもりやから。 ← 大バカ!
明日はクリスマス・イブ。見栄を張って?更新をするのやめようかなぁ〜?って、今悩んでる。
だって24日の夜に更新すると、私が寂しいイブを過ごしているのがバレバレやもん(笑)
chonmage_zuleta.jpg

posted by 国王 at 23:57| 福岡 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

惜別球人、ホークス編

今日は全くネタなし状態なので、まずこちらをご紹介。
● 惜別球人(Sponichi Annex)
毎年恒例のスポニチによる『惜別球人』シリーズで、今日はホークス編が紹介されてました。
今年限りでホークスのユニフォームを脱いだのは、田口 昌徳捕手、永井 智浩投手
溝口 大樹投手、松 修康投手、リンゼイ・グーリン投手、ペドロ・フェリシアーノ投手
加藤 暁彦内野手、中村 浩一内野手、田中 直樹内野手、笹川 隆内野手
トニー・バティスタ内野手、出口 雄大外野手、高橋 和幸外野手、アンダーソン・ゴメス外野手
の日本人10名・外国人4名の、計14名の鷹戦士達。(名前を列記すると結構多く感じるなぁ〜)

戦力外通告の件については、以前にも触れましたので多くは書きませんが、皆まだ若い!!
他球団でプレーする選手、球団スタッフになる選手、野球界から離れる選手と進路は様々ですが
選手生活よりはるかに長い第2の人生を、実り多きものとなるよう祈りたいですね。
(出口の会社経営って何の会社?地元の兵庫あたりでやるのかなぁ〜?全然分かんないけど。)


さてと・・・。
今日はマジでホークス関連ニュースがないので、ちょっと気になったのを書いておこっと♪
● Mr.カラスコどこへ帰る?楽天と交渉決裂(日刊スポーツ)

・・・・・・。



カラスなら飛行機に乗らんで

自分で飛んで帰れっ!?




● 巨人がロッテ小坂獲得、1億円トレード(日刊スポーツ)
昨日もちょっと書いたけど、小坂の価値は金では計れないよ。それにしても、彼のトレードマネーの
1億円って、なんか少ないね(涙)千葉ロッテのフロントは、これでもウレシイのだろうか?
● 二遊間・小坂の乱…若大将の采配で?ビビる仁志(ZAKZAK)
この時期にこんな記事書いても、千葉ロッテファンの逆鱗に触れるだけのような気がしますが?
● 広島・前田 怒りの一発サイン(デイリースポーツ)←21日のニュース
1億8800万円?広島ケチ過ぎ(笑)他球団なら今頃3億円くらい貰っていると思うけど?



・・・・・・。今日は熊本も他の地域と同じで、雪の1日でした。
おかげで朝は、珍しく家の前の雪かきをしたよ。じゃないと家から車出せなかったし(;´▽`A``
chonmage_zuleta.jpg

posted by 国王 at 00:28| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 2005〜06年ホークス・オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。